トップ画面
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
タグクラウド
ネタバレ   ランキング   安比高原   365blog   吉瀬美智子   ホームベーカリー   ロールケーキ   ほっともっと   村上春樹   八幡平   郡山   竹野内豊   ドラマ   BOSS   水着   マンU   競馬   高畑淳子   通販   回転寿司   ゴミブログ   小学生   トマト   ギャンブル   岩城滉一   反町隆史   女子高生   iPod   石川遼   高円寺   嘉数一星   ルーキーズ卒業   父の日   メル友   オムライス   福島市   弁当屋   神戸クックワールドビュッフェ   お土産   アイス   ハンバーグ   ゴルゴ13   中野裕太   矢吹町   HappyBerry   ハッピーベリー   竹内力   HM   中玉トマト   プチトマト   お中元   郡山ランチ   焼き肉屋   ホラー映画   自由研究   ぷよぷよたまご   夏休みの宿題   安岡力也   アイスキャンディー   松風堂   地域ブログ   マクドナルド   那須アウトレット   みらい百彩館   フィリピン   東北自動車道   八食センター   セピアクルー   福島県ゴルフ場   ギター初心者   パワーボンベ   ルエル・ドゥ・ドゥリエール   シュガーローゼ   おめざフェア   うすい   シルバーウイーク   新型インフルエンザ   ゴルフ   ゴルフ練習場   ペラサイト  

2009年08月18日

ああ青春の面白画像♪

私は面白画像が大好きなのだが
最近お気に入りの面白画像がこれだicon21


三角関係☆
この状況、
なんと説明したらいいのだろう。

肩を組んでいる男はこの女性と深い仲なのだ。
そして、この男たちは親友。
3人で会っているうちに、禁断の恋心が芽生えた。
そして、3人でデート・・・

まあ、こんなところだろうicon23

笑えないではないか。
親友に彼女をとられたなんて
大体こんなもんだicon10

この画像の注目点は清純さにある。
手を繋ぐ二人。
ピュアだ。青春だ。(注1)

私は白シャツの男が好きだ。
よそよそしく前を向いてるが
何も見えていないはずなのだ!!

あ~見たい、
この後の3人が見た~い

ぜひ、続編をお願いしたいものだ♪


(注1)あくまでもプラトニックな目で見ること
  


Posted by キョルゴ13 at 21:41Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年08月16日

マンゴーアイスVSウベアイス

前回は、親父のフィリピンのお土産を記事にした。
さまざまなお土産の中で

キョルゴ家全員で白熱したのが
アイスである!!
普段食べ慣れない、熱帯地方ならではのアイス。

そして
マンゴーアイスVSウベアイス
が実現したicon09


赤コーナー
マンゴーーア~イ~ス~



マンゴーの香りがたっぷりのクリーミーな味
一口食べると、止められない♪


青コーナー
ウベウベウベア~イ~ス~



全く分からないウベの味
一目見たときはグレープだと思ったウベの色
うーん、スイーティー
まるでバニラのような味わい♪


私と長男・二男はウベアイス派
嫁さんと娘と三男はマンゴーアイス派
まさに真っ二つ

この勝負

ドロー

というわけでどちらも遜色なしの美味しさicon23
フィリピンに感謝☆
ごちそうさま~ハートきらきら
  


Posted by キョルゴ13 at 20:33Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年08月12日

絶対恐い映画を見よう!

夏といえば恐い映画だ。
恐がりの私も夏だけはお世話になる。
嫌だと言いながら見てしまう。



でも、ホラー映画にはB級映画が多いのは事実。
マニアじゃない限りたまに見るなら
良作のほうがいい。

そこで、TSUTAYAのランキングを調べてみた。
あなたは何本見てますか!?


☆恐い映画ランキング☆
第1位 リング
第2位 呪怨 劇場版
第3位 着信アリ
第4位 エクソシスト
第5位 シックス・センス
第6位 サイレントヒル
第7位 チャイルド・プレイ
第8位 ソウ
第9位 ドーン・オブ・ザ・デッド
第10位 悪魔のいけにえ





私は5本見てますicon23
1位はやっぱり貞子
4位のエクソシストは古典の名作。
個人的にはシックス・センスが大好き。

ソウは恐くて借りてない。
じゃ、ソウでも借りに行こうかなicon16

でも、ホラー映画って
借りるにも
見るにも
勇気が必要なのだ。
  


Posted by キョルゴ13 at 10:29Comments(8)キョルゴの鑑賞

2009年08月10日

1Q84と高円寺に耽る☆

フーッ、1Q84の第2巻を読み終えた・・・


10日間かかって読み終えた。

まだ旬の本なので、あまりネタバレになるような感想は
書きたくないけど・・・
ちょっとだけ内容に触れたいと思う。

この物語のカギは
1Q84年と空に浮かぶ2つの月である。

1984年と1Q84年
1つの月が見える世界と2つの月が見える世界

読んでない方は、「なんのこっちゃ?」であるが
「そういうこっちゃ」なのであるicon23


「あの人は一体どうなったの?」とか
読み終えて疑問に思うことは多いけど、
寂しく、感慨深い、問いかけの多い物語だった。

村上春樹のことだから
第3巻もありかなぁ。

最後の方で、二人が高円寺でお互いを捜す場面が
出てくるのだが、

1984年高円寺!!!


その時、偶然にも私は高円寺に住んでいたのだ~!!
1984年を思い出しちゃったよ~
パワーみなぎる大学3年生だったんだよねぇ力こぶ
当時好きだったのは、ユカちゃんという素敵な子だった。
可愛くて、大~好きだったハートきらきら

ユカちゃ~ん、元気~
一生逢うこともないだろうなぁ。

この物語のように
お互い、月が二つ見えない限りね。


※未読の方は、お盆の夏休みにお薦めの小説ですよ^^  


Posted by キョルゴ13 at 16:31Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年07月27日

『1Q84』に期待する♪

ミステリー派の私であるが
ついつい流行にまけて買ってしまった。

村上春樹の『1Q84』である。



僕と村上春樹との出会いはを25年前になる。
大学3年生だった。
読んだ本は 『1973年のピンボール
村上春樹村上龍のダブル村上が流行っていた頃だ。


もちろん、『ノルウェイの森』も読んだ。
1日中雨が降っていて、徹夜で読んだことを覚えている。
内容も切なかったけど、BGMにサザンの
「逢いたくなった時に君はここにいない」
を流していたことをなぜか鮮明に記憶しいる・・・。

その後、ミステリーばかり読むようになって
村上春樹は読まなかったんだけど

今年、イスラエルで文学賞を受賞し
スピーチでイスラエル批判をしたのは
チョー格好良かったなぁicon23

さすがは村上春樹☆

この『1Q84』はどんな内容だろう!?
読みたいなあと思っていたから
意識的に情報を遮断しておいた。
ほぼ、真っ白の状態で読むことが出来る。
だから、なおさら楽しみ楽しみicon22

今週は久しぶりの村上春樹作品を堪能したい。

読み易いんだけど

チョー難解なんだろうな~
それが楽しみでもあるんだけど^^;

でも、もう一冊はまだ買っていない。
けっこうお金もかかるのだicon10  


Posted by キョルゴ13 at 20:10Comments(2)キョルゴの鑑賞

2009年07月21日

中野裕太の4歳児エピソードに卒倒!

7月19日放送の『熱血!平成教育学院』を見て
すっかり驚いてしまった。

解答に驚いたわけではない。
中野裕太の才能にビックリしたのだ。


問題の解答は、ライバルの宇治原史規くんに
完敗し、冴えなかったのだが

後半、エピソードとして、
中野裕太が4歳の時に解いていたという問題集が登場。
それに度肝を抜かれたのだ!!

かけ算や割り算でも凄いと言われる年齢なのに
xやyの文字まで登場するわ
方程式の問題まで解いているのだ。

しかも、全て

満点!!
4歳児が方程式を普通に解いているicon10


そればかりでない
彼の腕相撲の強さも半端なかった。

小島よしおに勝つのは驚かないが
日頃鍛え抜いている
プロライフセーバーの飯沼誠司
勝ったのには驚いた力こぶ

しかも、瞬殺である。

中野裕太、恐るべしだ。
  


Posted by キョルゴ13 at 20:06Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年07月08日

『イニシエーション・ラブ』で長距離恋愛を疑う☆

私はミステリー小説が好きである。
最近は時間と気力がなくあまり読んでいないが
一時期、乱読していたものである。

私の枕元の本棚には


『このミステリーがすごい』が並んでいる。
この本を見ながら、読みたい本を物色していくのだ。

今日はケータイ小説のようにすらすら読めてしまう
女性にもお薦めのミステリー小説をピックアップ。


乾くるみの『イニシエーション・ラブ』だ!!

誰も殺されないが立派なミステリー小説。
ほぼ全編が恋愛小説。
必ずもう一度読みたくなる希有な小説。

最後の1ページで
『はぁ??????』
『えっ~~~!』
と、誰もがうなる小説。

もう5年前の小説だから読んだ方は多いと思うが
未読の方はぜひ、ご覧あれ。
文庫でも出ている。値段は600円なり。

間違っても、ネットなどで確認してはいけませんぞ。
そんな知識を入れるとおもしろさ半減だから!

しっかし、女性は恐いね~

長距離恋愛してたユカちゃん
俺はたっくんじゃないよね~icon10

今夜は記憶をたどり、
自分の長距離恋愛を検証してみようか。
でも、ほとんど覚えていない。

もはや、時効成立なのだ。
  


Posted by キョルゴ13 at 19:53Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年07月06日

『官僚たちの夏』はイチ押しドラマだ~

7月5日からTBSの『日曜劇場』で
官僚たちの夏』が始まった。

実は、今シーズン最も楽しみにしていたドラマなのだ。
昨日が第1回の放送だったのだが
期待通りに仕上がっているicon23

まあ、よく揃えられたものだと感心する豪華キャスト陣
ざっとあげてみると、

佐藤浩市 、堺雅人、高橋克実、佐野史郎、西村雅彦
杉本哲太、吹石一恵ハートきらきら、高橋克典、船越英一郎
そして、北大路欣也

原作は城山三郎だから、内容的には

間違いない☆

第1回の時代背景は昭和30年。
昭和の背景が懐かしい。
CGを駆使していると思うが、
昭和の風景をよく再現している!!

そんな、懐かしさも味わえるし
オヤジたちには、ぜひ、見て欲しい。
大河ドラマのようなダイナミックさを感じるはず。

昨日はドラマを見て、
車というものが日本で如何に重要なのか、
日本産業にどんなに貢献してきたのかを改めて実感した。

そうなのだ星
先輩たちの、血の滲むような努力があってこそ
現代の車社会があるのだ。

車に文句を言っちゃいけないのだ!!

今日は嫁さんのトヨタ「ヴィッツ」が

キャデラックに見えました。
大事に乗りますよ~。


でも、キョルゴやっぱり

ハマーH2が欲しいよん

キョルゴがハマーを欲しい理由は
以前書きました。暇なときどうぞ^^
反町・キムタクの愛車が欲しいよ~

  


Posted by キョルゴ13 at 17:14Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年06月30日

天は二物を与えるのだ!中野裕太編

平成教育委員会に中野裕太という俳優が出ている。
今、彼はブログなどで話題になっているようだ。
あまり良い話題ではないが・・・

調べてみると中野裕太くんは
もの凄い才能の持ち主なのだ。


出身は早稲田大学文学部
(ちなみにキョルゴは早稲田大学商学部不合格icon10
そして、早稲田大学を首席で卒業!!
模試では全国一をとったこともある。
5ヶ国語を話せる。
高校時代、空手の県大会で三連覇
身長は181㎝

まあ、もの凄い経歴だ!!

平成教育委員会では
宇治原くんのライバルということだが
ナルシスト全開の中野裕太くんに対し
宇治原くんの人なつっこさの方が
好感度では圧勝している。


それにしても
中野裕太といい

石川遼といい

天は二物を与えているのだ!!

ずるいよ~  


Posted by キョルゴ13 at 00:48Comments(0)キョルゴの鑑賞

2009年06月27日

ついに『ルーキーズ~卒業』を鑑賞☆

以前、ブログで
『ルーキーズ~卒業』を誰と見に行くか☆
で悩んでいたことは記事にした。

問題なのは行く時間がなかったことだ。
土・日はチュー坊達で混んでるし
平日はなかなか時間が取れない。

昨日は夜の時間がすっぽりと空いていた。
「今夜こそ映画に行くべし」と決意し
家族に宣言した。

『今夜7時からのレイトショーでルーキーズ見に行くから
行きたいなら、6時15分には帰宅すること。もちろんおごるぞ。』


せいぜい奥さんと小学生の息子が行きたいと言うのかなぁ
と6時頃家に帰ると・・・、なんと家族が


全員集合☆
ただ”だからみんな行きたいのねぇicon10

とにかく、春休みの『ドラえもん祭り』以来
家族全員で行ってきましたよ♪


映画は評判通り
熱い、熱~い、映画でした。

家族一同、涙、涙の「卒業シーン


ルーキーズのみなさん、


ありがとうございました☆  


Posted by キョルゴ13 at 11:32Comments(0)キョルゴの鑑賞